OMMCは趣邑で結成された山岳会です。2011年に富士登山の前のトレーニングで鈴鹿の霊山岳に登ったのが最初で、鈴鹿をベースとして活動しています。大半が登山の初心者で、平均年齢も50over。そんな訳で名称はOMMC「おもてむきマウンテンクラブ」としました。また、「おもむきむらマウンテンクラブ」でもOMMCになるのでちょうどいいです。

 東近江トレイルは、東近江市・近江八幡市にまたがる繖山(きぬがさやま)と箕作山(みつくりやま)を縦走する歴史パノラマが広がるトレイルです。文化遺産も豊富で、石馬寺・観音正寺・太郎坊宮や眼下に広がる五個荘地区の近江商人屋敷へのアクセスも可能です。
 近江の歴史をたどってJR能登川駅から近江鉄道八日市駅までのおよそ12kmの里山トレイルです。

 東近江トレイルは繖山(きぬがさ山)と箕作山(みつくり山)の山域にまたがったトレイルコースですが、その山域は多くのボランティアによって整備されています。
 その中から特に北箕作山で活動をしている「趣邑」(おもむきむら)を中心に紹介します。
 また、箕作山麓にあるパワースポットも紹介します。がん封じのケヤキで遠方からも訪れる方がおられるそうです。
tomfield.org