里の自然と親しむ会 無料カウンター
Mitukurisanroku Omomukimura
 『趣邑(おもむきむら)』は里山である箕作山(みつくりやま)と、その麓で清水が湧く西の沢など里の自然と親しみながら守ろうと、遊び心から生まれた「里の自然と親しむ会」です。
 『趣邑』 通称「おっさんクラブ」は東近江市五個荘伊野部町をベースとして箕作山・西の沢・ホタルをメインに、メンバーである北川幸夫画伯のアトリエで親睦をはかりながら活動中です。
東近江トレイル
最新情報
■活動記録■
・ 2017.07.23 頂上直下整備
■OMMC(山行記録)■
・ 2018.06.24 赤坂山(マキノ)
・ 2018.05.20 水沢岳から鎌ヶ岳
・ 2018.04.30 新人歓迎登山 霊仙山(1083.5m)
 
■Topics■
・ 2017.07.30 BBQ 2017(2回目)
 
■東近江トレイル■
能登川駅から八日市駅までを繖山・箕作山の稜線と歴史をたどるトレイルコース
プラスフォー2度目の山は赤坂山(マキノ)。詳しくは、「OMMC」のページをご覧ください。
活動記録

 箕作城址がある北箕作山を中心に、登山道の整備をほぼ月1回のペースで行っています。せっかくの里山にもっと親しめるよう、階段や案内板を設置して多くの人が自然に親しめるよう活動をしています。また箕作山の国道を挟んで北に位置する繖山(観音寺山)からのトレイルコース(東近江戦国トレイル)を企画してみました。
 趣邑の活動は、箕作城跡を探しに登ったのが最初で2009年5月からスタートしました。
OMMC(山行記録)

 OMMCは趣邑で結成された山岳会です。2011年に鈴鹿の霊山岳に登ったのが最初で、鈴鹿をベースとして活動しています。大半が登山の初心者で、平均年齢も50over。そんな訳で名称はOMMC「おもてむきマウンテンクラブ」としました。また、「おもむきむらマウンテンクラブ」でもOMMCになるのでちょうどいいです。
 このページは2013年に新設しました。2013年以降のOMMCの山行記録です。
東近江トレイル

 戦国の歴史をたどって、東近江の繖山から箕作山にまたがる歴史パノラマが広がる東近江トレイル。
 踏査記録・見どころ・アクセスを紹介しています。
箕作山

 箕作山は東近江市にある里山で頂上は2カ所あり、仮に北箕作山と南箕作山と区別します。北箕作山は清水山とも千草獄とも呼ばれています。
 北箕作山の頂上(325m)は箕作城跡である石積みが残っています。箕作城は1550年に六角定頼によって築かれた山城で、観音寺城支城です。1568年に織田信長の近江侵攻によって落城しました。観音寺城は国道8号線を挟んだ観音寺山(きぬがさ山)に城跡が見られます。
 南箕作山(372m)はすぐ南に太郎坊、また東に瓦屋寺、南東には延命公園、南西尾根は小脇山へと続き、コースも整っています。
Topics

おっさんクラブのイベントや、出来事を気まぐれに、気ままに紹介します。活動記録にもOMMCの山行記録以外の出来事を紹介します。
 
Gallrey
箕作山とその山麓にある自然や里の風景を写真で紹介します。

以前、趣邑で活動をしていたAndyのHP。現在はアメリカで活動中
お気に入りの写真集
東近江のまちづくり協議会のサイト
東近江市のホームページ

▲上へ http://tomfield.orig
div>