OMMC 山行記録
OMotemuki Mountain Club
赤阪山(マキノ)
マキノ高原温泉サラサ〜赤阪山〜寒風〜サラサ
年月日 : 2018年6月24日
天  候 : 晴れ
メンバー: OMMCプラスフォー
【コースタイム】
出発(6:00)→(7:00)道の駅水鳥ステーション(7:10)→(7:50)マキノ高原P(8:10)→(9:20)ブナの木平(9:30)→(10:20)鉄塔(10:25)→(10:35)赤阪山(10:45)→(10:55)栗柄越→(11:35)昼(12:35)→(13:10)寒風→(14:10)西山林道分岐→(14:30)マキノ高原P→(14:40)温泉サラサ(16:10)→(18:00)乾杯!(21:30)→(21:50)解散

マキノ高原温泉の駐車場到着 梅雨の中休みで天気抜群! 出発前の一服 (-。-)y-゜゜゜
今日のメンバー フォー!
(一人カメラマン)

マキノ高原を だいぶん成長したハイジが歩いています。 ハイジのおっさんが走り出した。
ハイジも元気に駆け出した。 走り終えた昔ハイジ
ずーっとマイペースの昔々ハイジ タバコ仲間の ハイジママ
東屋で休憩。ここまでは1時間程度でした。 今日は最初から快調!元気です!
気温は高めですが、風も心地よく快適です 牧歌的な風景
やまぼうし。赤阪山にはこの時期多く見られます。 鉄塔がある所はは展望抜群。
下界を見下ろす5人衆 私も入れてー (一人こっち向目立ってます)
粟柄越付近にある石仏。自然石をくりぬいたもの? 赤阪山到着10:35
集合写真はタイマーでセット 集合写真
メンバーで一番元気
頑張りました。
お昼の場所を探しながら、寒風を目指します いいロケーションが続きます
のどかなコースですが、のどからでビールを欲しています
めしはこの辺にしようか。と思ったらもう座って準備していました。 さあ 飯だー!ビールだー!
ビールが10倍うまい! 山へお昼を食べに来ているようです。
いつものバーナーでラーメン ふやけ麺が好きなオヤジ。入れ歯ではない様ですが。
レギュラー満タン さあ ぼちぼち出発
ゆっくり寒風を目指します 今日は時間にもゆとりがあり、景色の良いところでは休憩
寒風までも小ピークがいくつかありますが、快適コースです。 下山したらサラナ温泉が待っています。
ナイス! ショット!
小枝を使って可愛いシカさん オッサンのキモいシカさん
眼下にはメタセコイヤ並木 びわ湖も
2名ほど登ってるのではなく、後ろ向きで下ってます。 帰りはメタセコイヤの中を走って
乾杯! 今日もご機嫌
沖縄料理の店で海ブドウ 炭火で炙りながら・・・今回もいい山行きでした。
趣邑のhome ▲UP OMMCのhome