OMMC 山行記録
OMotemuki Mountain Club
立山・大日縦走 2016夏
前夜発2泊3日 小屋泊まりで立山・大日岳縦走登山(2日目)
年月日 : 2016年7月23日〜2016年7月25日
天  候 : 晴/曇り
メンバー: 5名
【コースタイム】
7/23立山駅(6:10)→(7:05)室堂(7:50)→(10:10)浄土山(10:30)→(10:50)一の越(11:10)→(12:00)雄山(13:25)→(13:50)大汝山(14:10)→(15:00)真砂岳(15:10)→(16:20)別山(16:30)→(17:05)剱御前小舎(泊)7/24(5:00)→(6:05)新室堂乗越(6:50)→(9:00)奥大日岳(9:15)→(11:05)七福園(12:20)→(12:45)大日小屋(泊)7/25(5:00)→(7:10)大日平山荘(8:10)→(9:55)大日岳登山口(10:00)→(10:10)称名滝バス停(10:20)→(10:30)立山駅(11:10)→(11:30)森の風立山ホテル(12:30)→(14:00)富山IC(14:00)→(17:00)近江八幡駅

AM4:45 日の出前
剱御前小舎にて
4:50 御来光に感謝
雪渓も輝いてます。 頭の上で輝いてます
朝日を浴びて感激    
剱も朝日できれいな
シルエットを描いています
感激! 膝が痛い!
5:00 出発。
今日は大日小屋までの予定
剱御前小舎          
剱。 いい山ですねぇ    
目指す奥大日岳 雷鳥発見!
子供を探しているようです。
新室堂乗越で朝食 チングルマ
剣と一緒に歩いている またも雷鳥
奥大日は花と雷鳥の宝庫
奥大日岳 2606m    
大日岳へ どこまで下るんや〜
雷鳥が登山道で砂浴び中 七福園まじか
七福園到着。
さあ昼めしだ! 周囲は岩がぼこぼこあって、やはり登ってしまう。
とにかく
バンザイ!
大日小屋までは、40分ほどの予定。 大日小屋 12:45到着。早速乾杯!
秘密兵器の枕 頭がぴったりフィット 枕 空振り!
ピストンで大日岳へ チングルマもいたるところに咲いてました。
大日岳
残念ながらガスで景色はなし
小屋に戻ってきましたが、
ガスで夕日の剱は微妙
ガスがドンドンふえてきたようです。
真ん中にトトロ?
大日小屋の夕食 ランプの宿のランプ
食後はギターの演奏。
「春夏秋冬」はおっさんの年代にドンピシャ

続きは「立山・大日岳縦走登山 2016夏(3日目)」をご覧ください。
前日は「立山・大日縦走登山 2016夏(1日目)」をご覧ください。
趣邑のhome ▲UP OMMCのhome