里山整備


 東近江市と近江八幡市にまたがる繖山と箕作山で、里山をおおいに生かし、おおいに親しめるよう里山整備を行っています。ここでは繖山の整備を行っている「里山に親しむ会」と箕作山の整備活動を行っている「趣邑(おもむきむら)」を紹介します。

2021年度 活動記録
過去の活動記録
2009年度(趣邑)
2010年度(趣邑)
2011年度(趣邑)
2012年度(趣邑)
2013年度(趣邑)
2014年度(趣邑)
2015年度(趣邑)
2016/17年度(趣邑)
2019年度
2020年度
2021年度

【お知らせ】

 きぬがさ山「里山に親しむ会」では毎月第一日曜日を里山歩きの日としています。
 「里山に親しむ会」のログキャビン(繖山トンネル五個荘側出口下)集合で10時スタートです。弁当・お茶持参でトレッキングのできる靴と服装でお越しください。
 繖山を中心としたハイキングで、おおよそ14~15時ログキャビン到着予定で計画しています。
 
繖山から比良山系方面

採りたての山菜で天ぷら
【年月日】 2021年4月25日(日)
【天候】 晴れ
【参加】 15人
【内容】 繖山で山菜取りをして山菜の天ぷら

     
繖山を散策して春の花を楽しみながら、ぜんまいやわらび、タラの芽、オオバなどを採って山麓のBBQハウス(仮称)で天ぷらにして春をいただきました。
今日は初めての方も何名か参加で 簡単に自己紹介
午前中は山菜取りを兼ねて繖山ハイク ツバネウツキだったかな?
なぜかいい香りのするクロモジ 若い時から毛深いケムシ
若い時から毛深いゼンマイ ニガイチゴ
これもゼンマイ ハナダイコン
コバノガマズミ イタドリGET
北に延びるきぬがさの尾根 遠くに見えるのは比良山系
絶景スポットでした
下見たら絶叫スポットでした お疲れさまでした。ポカポカ春日
気に入った草木に出会うと自分の世界。現実の夢の中「夢中」です 鮮やかなアオダモ
おいしそうな実がついてます。コナラの木に付いた「虫こぶ」 では、そこそこ収穫もあり、戻りましょう
山菜は少し遅かったようですが、色々教えてもらって収穫でした。 今日の収穫。
早速天ぷら!天ぷらと違う? オオバの素揚げ
あつっ! うまっ!
ボクも! ママも!
採れたての揚げたて さし入れのパンとおにぎり
春いただきました。 人が歩けば道になる。もっと繖山へ来てちょうだい。

▲TOP